--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2010

08.07

イース SEVEN プレイ感想

イース7クリアしました~! 面白かったぁあああ。
イージーモードで24時間、Lv.59でした。
意地になってクエスト全部やったので、素材集めの時間がなけりゃもっと短いと思います。

3(フェルガナ)→1→2とやってたので、7でアドルさんの頭身が上がっとる…!とびっくりしました。
2頭身アドルさんの方が好きですが、7も慣れるとかわいい。
セット販売おまけのポストカード、2のドギは爽やか体育会系お兄さん、って感じなのに、7の方はむさいおっさんになってるじゃないか…! とはいえ、顔グラも慣れるとかっこいいお兄さんに見えてくるから不思議です。脳内フィルター(笑)
しかしドギはほんと、いいやつ…!

ストーリーはまあまあだったけど、設定は面白かった。
神の治める世界でとある危機があって、主人公がある種の試練にさらされる、って話はだいたい同じ結末をたどるのでありがちといえばありがちですが、ありがちでもいい話だな~と思います。
後半の展開(っていうか黒幕)は想定外だったのでポカーンとなってしまいました。悪い意味じゃなくていい意味で。よく作り込んであるなあと思います。
しかしアドルさんはまだ若い身空で、行く先々の救世主になったり伝説の戦士になったりでもう、どんだけ波乱万丈な人生なのかと。歴戦の戦士ですなあ。本業は冒険家だけど。

それと、戦闘がほんとに面白かった…!
私はアクションやるときは、世界観とかキャラとかモーションが気に入っててとりあえず最後まで見たいわ~って感じでモチベ保ってますが、アクション苦手な自分でも、7はほんとに面白かった!
攻撃の属性が3種類あって、敵によってどれかが弱点だったりするので、パーティメンバーの操作キャラを切り替えたりします。この3種類、ってのが多すぎず少なすぎずバランスいいかな、って感じ。操作キャラ以外はAIが頑張ってくれるので、面倒だったら切り替えしなくても大丈夫です。
1と2はジャンプできなかったので、ジャンプ(というか回避アクション)があってかなり助かりました。雑魚敵スルーにも使えるからいいですね。
技がいろいろと爽快感があって好きです。大技をいっぱい使うと必殺技ゲージが溜まりやすくなるので、ボス戦で溜める→ぶっ放すの繰り返しが楽しすぎる…! 敵の残りHPが一目でわかるようになってるのも、ボス戦のモチベ維持に役立ちます。
ステージそれぞれの世界観とかも作り込んであってほんとに楽しかったし、要所要所の回復ポイントに、いつでもどこでもワープできるのもストレスレスでほんといい。
もっと知名度上がるべきだと思いますよこの作品は…!

顔で選ぶとガッシュが好きなので、ちょいちょいアイシャを差し置いてレギュラーでした。
アイシャはファルコムの中では珍しいヒロインだと思うんですがどうかな…(とはいえ、ガガーブ3部作と空の軌跡3部作とイース1&2・フェルガナしかやってないけど) 高慢なお嬢様キャラですが、ツンデレ成分も実は結構薄めだし、自分の立場と役割というのをきちんと自覚していて、いい子だな~と思ってます。
意外というか、後半ラウドにちょっと萌えてしまった…不覚…

イース 7(通常版)イース 7(通常版)
(2009/09/17)
Sony PSP

商品詳細を見る


次はFate/EXTRAやりたいな~
アーチャーの声優さんってたしか諏訪部さんですよね…
EXとGS3でダブル諏訪部さん萌えプレイか…

ARPG:  トラックバック(-)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。