--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2017

07.22

セブンスドラゴン2020-II プレイ感想

セブンスドラゴン2020-II(PSP)
セブンスドラゴン2020の続編です。基本的には前作と一緒。
セブンスドラゴン2020プレイ感想

・ストーリーとか
相変わらず曲の緊迫感とドラゴン戦の絶望感とエグイ展開がすごい…
モブもわりと精神的に壊れかけてたり悲惨な死に方をしたりする展開があります。前作に負けてない。
前作で生き残ったキャラは安泰やろとか思ってたらいろいろとなにこの展開ー!
CGは相変わらず二等身チビキャラなので映像的にエグイ感じはないです(欠損グラフィックもないです)。

前作の直接の続編ですが、一応は今作からでもついていけるかも。
ドラゴンの襲来により世界は壊滅状態に陥ったが、精鋭たちを集めたムラクモ13班(主人公パーティ)や自衛隊の活躍によりなんとかドラゴンを退けることに成功した。のが前作の話。今作はその1年後になります。
今回もドラゴンが襲来し、それを倒して陣地を取り返していく流れは前回と同じです。
我らがキリノさんはやはりヒロインだったが展開がヒドイ…(つらい)
あと一作でとりあえず外伝完結ってことみたいですね。(またドラゴン襲来するのか)

・システムとか
相変わらず戦闘はごりごり歯ごたえあるのですが、前作プレイ者にとっては少し物足りないかも…
難易度の意味ではなく、まずマップが同じ、キャラ職業が同じ(追加はあり)なので育成が前作の繰り返しみたいな感じになります。
補助系職業のアイドルが追加、一作目のセブンスドラゴンに登場したルシェという種族が出てくるので、ストーリーを進めると選択できるキャラデザが追加されます。
アイドルはポジション的にはハッカーと似てるかも。回避が高くて、敵の行動を回避するとリアクト(再行動)が使えます。全体(状態)回復や仲間強化等、ハッカーの補助と似ていますがターン継続ではなく各ターンごとにかける感じ。状態異常攻撃等もいくつか使えます。

今回はサムライ・サイキック・アイドルの組み合わせでやりました~
アイドル男子で木村良平さんの声にするとピッタリでめちゃ可愛かった。

・プレイ感とか
サクラバ兄妹との戦闘がツライのハイライトだった…直前の手に汗握るボス戦は何だったんだってぐらい、難易度跳ね上がります…下手すると一撃死×2人ってなんなんだ。
ショー兄を先に倒した方が楽。あと、装備の付け替えも重要かな。敵のスピードが結構速いので、サポートキャラはスピード上げる装備しておいた方が良いです。
終盤の敵とか特に状態異常がキツイので、装備やスキルが重要。
私はサイキックを補助寄りに育てていたので、サムライで自分回復+状態回復、サイキックで全体状態異常回復、アイドルで全体回復+状態回復という万全の構えでした。ただし補助スキルで準備してから一気に攻撃、というプレイスタイルだったので、ドラゴン乱入戦(主に終盤)は運との戦いになってしまった…(笑)

RPG:  トラックバック(-)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。