2017

07.02

カップリングの話

BLは特にたしなまないのですが、片方がゲイの男女カップリングというのは萌えてしまうときがある…
性的指向が違っているのは理解してるんだけど、ヘテロ→ゲイの矢印が確定してたり同居してたり秘密を共有してたりの関係がある場合は悪いけど萌えてしまう
性的指向という壁を乗り越えるほどに相手が好きなんだとか、性的魅力が通用しない分人間的に好きになったのがわかるとか、そういうところ萌えるんだけど世のBL萌えもそんな感じなんだろうか…
あと男女の場合だと、世間的な抵抗がない分本人が揺らぐとあっという間に落ちてしまいそうな雰囲気があるところが萌える

まあそういう原作にはめったに巡り逢えないんだけども
吉本ばななの「王国」とか良かったよね…
古い漫画だと小坂理恵の作品に確かオネエにときめいてしまう?女の子がいたはず…(「トップ オブ ザ ワールドな人たち」?)
最近の本だと上流階級萌えたなあ…絶対くっつかないだろうけど(笑)

未分類:  トラックバック(-)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可