--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2014

02.08

キングダムハーツ BbS プレイ感想

キングダムハーツ バースバイスリープ
ディズニーとスクエニがコラボしたアクションRPGシリーズですね。
KHは1しかやってません。COMと2も持ってるんだけど未プレイ。

・概要とか
いまのところ、KH1→COM→KH2→KH3Dが本編(KH3は未発売)で、あとはスピンオフ的なものと考えていいのだろうか。BbSはKH1の十年前の物語となります。
光の心と闇の心について語られており、1に出てくるプリンセスたちの光の心についての伏線がありますね。
1や2の伏線もいろいろ張られてるみたいなんだけど1はほとんど内容を忘れてしまい、2はプレイしてないという…なんか顔見せしてたキャラは十三機関とかいう組織のキャラなんだろうな~というぐらいしかわかんなかったけど。リアとかいう子がアクセル?なんだろうか。

・ストーリーとか
舞台はKH1と同じです。いろんな世界(ディズニーの作品ごとの世界ですね)があって、キーブレード使いは世界を行き来できるが、混乱を防ぐためそれを吹聴してはいけないとされている。闇から生まれた魔物がはびこりだし、彼らはそれを退治するために世界を行き来することになる。
キーブレード使いである三人の若者が主人公。それぞれの主人公の話を総合すると内容がわかるようになってます。40時間ほどで全員終わりました。ミニゲームとかやってたので、ストーリーだけならもっと短いと思うけど、行ける世界も多いし携帯機にしてはけっこうボリュームあると思います。ミニゲームも充実してるし。
KH1のソラ・リク・カイリのオマージュだとしたら主人公はヴェンになるんだけど、一番に名前出されてるのがテラなんだよね。どっちが主人公格なんだろう。
ヴェン→アクア→テラ編の順でやりました。他キャラの行動原理となってるのがテラなので、ストーリーはテラ中心っぽいんだけど、ヴェンは物語の鍵編、アクアは他キャラの補完編て感じです。だから最初にアクアやるとちょっとわかりにくいかも。FFキャラがザックスしか出ないのは残念ですが、前日譚だからザックスなのかな~ 顔を見せる演出があるので、最初にヴェン編やったら感激しました。

・キャラとか
アクアはヴェン編のときはあまり興味持てなかったのですが、アクア編やると良かった…!
優等生ちゃん好きなんですが、微妙にめんどくさいタイプやちょっと融通の利かないタイプが好きなもので(笑)、グランディアIIのエレナとかラストランカーのレンとかたまらんです。
アクアもかなり好きなタイプだった! 単に敬語萌えなのかもしれない(笑)
テラさんはちょっと、イケメンヒーロー気取ってるわりに怪しい奴らに騙されすぎじゃないですかね…(笑)
ヴェンは可愛くて、キャラモデル一番良くできてたと思います。

・プレイ感
難易度はスタンダードでやりまして、わりとさくさくで楽しいですが一部のボスが凶悪。
人によってはコロシアムが難関だと思います、時間制限があるので。
リトライは何度でもどこでもできるのでとても親切。一番最初は回復の仕方がわからなかったので、ボス戦二十回ぐらいリトライしました…回復魔法手に入れたらアイテム使わなくなりますね。
技や魔法は装備制ですが、CCFF7と似たシステムでレベルを上げたり合成したりができます。合成がけっこう楽しい&ケアルガを合成しておかないとボス戦キツイです。

キングダム ハーツ バース バイ スリープキングダム ハーツ バース バイ スリープ
(2010/01/09)
Sony PSP

商品詳細を見る

レポートを全部集めるとシークレットムービー(真エンド?)が見られるようです。
これは難易度ビギナー(イージー)だと見れないらしい。で、難易度プラウド(ハード)だと三人分クリアすれば見られるようですが、スタンダードだと全キャラ図鑑コンプしなきゃいけないんだってー…!なんだって!
えっと…KH2をやってからまたプレイしようかな…難易度プラウドで頑張るか…

ARPG:  トラックバック(-)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。