--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2013

06.10

Fate/EX CCC プレイ感想 其の三

其の二/其の一

Fate/EX CCC
三周目
アーチャー/女主人公(CCCED/Lv.41/20時間)(アーチャーED/Lv.42/21時間)

アーチャーは声優さんがちゃんとSN版とEX版と演じ分けててすごい。
プロローグでのサーヴァントの呼び声、何言ってんのか意味不と思ったがPV見たらどうやら、君の良心を食べる罠だ!って言ってんだね。しかしザビ子も再会一発目から選択肢がひどい…と思ったらアーチャーの反応もおかしすぎるぞ!(笑)
今回はアーチャーだけ特別仕様で、男主人公と女主人公の差分(というか女主人公優遇)がけっこう作られています。他キャラは奇麗にスルーしてるところを、女の子なんだからとか言ってくれます。ザビ子がかわいすぎてもだえる。デレ期から始まっておりますがアーチャーが相変わらず小姑です。ときどき、お前はお母さんか!って言いたくなる(笑)
アーチャーの立ち位置って親戚のお兄さんみたいな感じですか。面倒見のいいお兄さんにザビ子が片想いな構図がまた萌える。しかしそうか、アーチャーは自覚的なスケコマシだったんだな…ザビ子のばかじゃないのが可愛すぎる(笑)。SG3は女主専用イベントなだけあって、開放されるプロフィールの音声に吹いた(笑)。
対メルトの際に逃げずに戦って負けイベントを見ると、ザビ子がやられた時のアーチャーの叫び声がなかなか良いです。まあ、おまえは何を言っているんだ状態のイベントも多いですけどね!(笑)対ランサーとか!(笑)
アーチャーはもう、気が緩みすぎてSNのキャラと別人になってないかね。SN後の一皮むけたアーチャーってことみたいですが。あそこまで失言が多いのはマスターに気を許しすぎてる所為なのだろうか(ということにしておこう/笑)。ダンジョン時とかのアーチャーのセリフは敵の考察とか状況の説明が多いので、流れに沿ってて興味深いです。セイバーはなんかもう勢いだけだったからなあ(笑)
しかしアーチャーの新衣装はモロすぎる! あのストイックな雰囲気に加えて腰布の裾がちらちら翻るのが楽しいのであって、モロ見せはご褒美にならないんだよ!(力説) まあ今回衣装替えがあるので前作の衣装に戻せるのですが。でも新衣装の、後ろから腰がちらちら見える仕様は有りです(笑)。水着は悪い意味でやべえが現代衣装は良い意味でやべえ…(笑)眼鏡フェチなんだねザビ子。眼鏡+執事衣装が無いのは何故なんだ…!
そういえばマイルームのベッドってギル以外みんなあるのかな? セイバーのベッドはインパクトすごかったけど(笑)聞くところによるとキャス狐はもっとひどいらしい…まじで? 前作のときどうだったかは忘れちゃったなあ。
戦闘に関しては、アーチャーは火力は有るけど実力を発揮するための下準備が必要になります。投影Lv.5が準備できるまでちまちま削って、準備完了→一気呵成。最序盤は戦闘開始が投影Lv.0なので攻撃スキルが使えず、敵の攻撃を食らいやすい。そして安定の幸運E(自称)の所為で状態異常食らいまくりですちくしょう(笑)。ちなみに完封勝利100回で特殊会話があるので、二周目以降の方が楽かも。
個人的にリップ戦が辛かったなあ。敵のブースト中に二発ほど食らうと瀕死、かといって状態異常対策しないと詰むという。あとやっぱりランサー三戦目がキツイ…エリクサー使ってもうた…カルナ戦は意外と楽なんですけどね。

今回も二股プレイでラストだけセーブ分けてEDは二種類見ました。
女主だったのでCCCエンドはあんまり百合百合してたらやだな~と思いつつやったのですが、友情エンドって感じでなかなか良かったです。王子キャラの代わりに先輩キャラ推しだったので、桜の後輩っぷりも際立って良かった。ハグの代わりに手を握るところが良い。
恋という単語も一応出てきましたが、ラストもザビ子への恋というより人間への恋って感じかな~と解釈できたので、あんまり変な感じはしませんでした。むしろ男主よりもこっちが好きかも。それよりBBちゃんと幸せになりたかったー!
アーチャーの神話礼装はデザインは悪くなかったけど、カラーリングの所為でどう見てもスズメバチなんですが…! おかげでシリアスな場面なのに泣いていいのか笑っていいのか(笑)。神話礼装は金ピカじゃないといけない理由でもあるのか。例のシーンはザビ子のうつむき加減が丁度泣いてるように見えてじんときました。先輩として~とか言われたので、もしかして男女差分あるのかなあ、ここ。
CCCエンド&サーヴァントエンド一回以上クリアしたデータをロードすると、BBちゃんのおまけモードが楽しめます。主人公ドSすぎんだろこれ…!
アーチャーエンドはこっちも寄り道で先に裏ボスへ。一人目は会話が面白かったんですが、どっちがしゃべってんのかわかんないよ!(笑) スタンにあっさりかかるので意外と苦労しました。宝具は上書きで対処。二人目はパターン読みやすいのと防御スキルで対処できるので、MP温存しつつ宝具で楽勝でした。三人目は…無理です。クリティカル一発でHP半分持ってかれるってこれどうしたらいいの…! ラスボスはやっぱり宝具で楽勝です。
アーチャーエンドはいろいろと切ないというか感慨深いというか。とあるセリフでアーチャーがかつて人類側だったことを思い出したりアーチャーが桜を気遣ってじんとしたりアーチャーと主人公の末路を想ったり。
エピローグはすごい妄想のしがいのある展開でしたね…! このザビ子は普通の女子高生っぽいな、ってところが燃えるやら寂しいやら。根性値はさっさと上がりそうだけど(笑)
アーチャーはCCCで無念を晴らしてサーヴァントエンドで人生やり直す(?)ってすごい勝ち組だな!って意見を見たんですが、言われてみればそうだなあと。やっと幸せになれるね、って感じかもしれないけど。

面白かった! 差分の男主版も気になります。
四周目行く前に別のゲーム挟もうかな~

RPG:  トラックバック(-)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。