--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2012

05.31

CD

最近書いてなかったのでまとめて


僕と花
僕と花僕と花
(2012/05/30)
サカナクション

商品詳細を見る

最近はちょっとオーケストラ風味の曲のイメージがありましたが、「僕と花」はもうちょっと初期っぽいかな。サカナクションの曲って夜のイメージが強いのですが、この曲からも感じます。サビの高音が好きです。2曲目はまったり系。
シングルはまだ6枚目でしたか。全部初回版で揃えてるぜ☆

diorama
dioramadiorama
(2012/05/16)
米津玄師

商品詳細を見る

ハチさん名義でボーカロイドの曲を作っている方が、本人名義で出したアルバムです(ボーカロイド曲でない)。ボーカロイドの曲は(あまり良い言い方ではないですが)ガチャガチャしたイメージがありましたが、ご本人名義はそれとはまた違った感じです。こっちの方が好きかな。聞きやすい落ち着いた声です。
「ゴーゴー幽霊船」は独特のリズミカルな旋律がとても好きです。ナンセンス詩系の歌詞も雰囲気に合っている。
一番好きなのは「vivi」なのですが、繰り返し聞くと(というかPV見てると)イメージが変わってきた。愛しているのに別れなきゃいけないという歌。最初は『僕』が去っていく歌だと思っていたのですが、お別れしなきゃいけないのはビビの方で『僕』がそれを受け入れていく歌なのかなというイメージになりました。正解がどっちなのかは知りません。
『インディーズっぽい』雰囲気が強いので、メジャーの雰囲気を期待して買うとちょっと音が違うとは思いますが、繰り返し聞けるいいアルバムだと思います。アニメイト特典でライナーノーツが付いてきました。PVで使われてたイラストなんかが載ってます。イラストも描けるとはなんというマルチ才能…

R
RR
(2011/12/07)
大橋トリオ

商品詳細を見る

対になってるLの方はまだ買ってません…
大橋トリオの曲は、悪く言うと曲の雰囲気がどれも似ているので流してしまいがち。でもその分まったり聞けると思います。カフェで流れてそうな感じ。フルアルバムよりもミニアルバム的な構成の方が聞きやすいと思います。
今作はまったり聞けながら全体的に上手く緩急が付いていて、初めて聞く人にも入りやすいんじゃないかな。ちなみに2枚目のインディーズアルバム「THIS IS MUSIC」もおすすめです。

歌窈曲
歌窈曲(初回生産限定盤)(DVD付)歌窈曲(初回生産限定盤)(DVD付)
(2012/04/18)
一青窈

商品詳細を見る

昭和名曲のカバー。個人的にカバー曲ってそんなに興味ない方なんですが、大胆なアレンジで『らしさ』を出していて、なかなか良かったと思います。喝采、りんご追分、時代、以外は恥ずかしながらあまり知らなかったのですが気持ちよく聞けました。

Prog-Roid
Prog-Roid(初回生産限定盤)(DVD付)Prog-Roid(初回生産限定盤)(DVD付)
(2011/07/13)
School Food Punishment

商品詳細を見る

SFPの曲を初めて買ってみた! エレクトロニカ系のグループで、澄んだ女性ボーカルが爽快感あります。…ってあれ、活動休止!?マジで!? 「How to go」がアルバムにならなそうなので買おうかなあ…
「RPG」「in bloom」「flashback trip syndrome」あたりが気持ちよく聞けて好きです。1曲目のしっとりとした入りもけっこう好き。

CDとかDVD:  トラックバック(-)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。