2010

04.09

エンドオブエタニティ プレイ感想其の五

進捗感想。
また1週間ぐらいゲーム機触ってないのでほんっとプレイの遅い自分。
とりあえず8章と9章ミッションクリアしました~

8章は章に入ったときのイベントムービーがいちばん萌えましたが、デバガメーズ&キャメラが可愛かったです。
あとペーター様かわいそう…
9章は章ボス倒せなくてありえねえええってなりながらダンジョン3回入りなおしてボス戦は20回ぐらいコンテニューしました…
レベルは倒せるレベルのはずなんですがどうしても倒せなくてアーマーピアッシング弾無駄遣いしてしまいました…あれか、銃カスタマイズ下手なのがいけないのか。
こんだけ戦闘で心折れそうなのに投げないのは、やっぱりゲームが良くできてて面白いからだと思う。

ヴァシュロンとリーンベルの関係がツボすぎてたまらない…!
化粧してやったり服買ってやったりのおいしい関係を維持しつつ保護者ポジション、のわりにセクハラ発言ばりばりかましたりするヴァシュロン。よくよく考えると年齢差もかなりちょうどよくておいしいのよね… なんだけど恋愛関係にならないのがツボです。
むしろそっちはゼファーを応援しています。ひとつ屋根の下の純情少年。しかも年下。ゲームやってるとその単語から受けるイメージと違いすぎて面白いです。
ところで衣装替え中、ヴァシュロンだけ落ち付かなげに百面相してるのがかわいすぎる。


とりあえずここにこれだけ進んだぞ、ってメモしておかないと途中で他のゲームに浮気しそうなので、ちゃんと1本ずつ終わらせようと思います。
うん、いつ終わるんだこれ。

RPG:  トラックバック(-)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可