--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2011

05.03

エルシャダイ プレイ感想

エルシャダイクリアしました!
早いと7時間くらいでクリアできるそうですけど、10~14?時間はかかったと思います。
短いよ!って思うかもだけど、アクションゲーだし気にはならなかった。というか短いと思わなかった。
けっこう楽しみました。周回しようっと。
セーブデータの読み込みがちょっと遅いので、イライラする人はいるかも。

・映像と音楽
映像と音楽がすごく良かった…!
いわゆる雰囲気ゲーなのでここが良ければまあいいやみたいな。
映像がすごく綺麗でした。ステージが幻想世界なので、本物志向的なリアリティはありませんが、そのぶんいろんな要素が入っててとにかく映像が面白かった。
細かさを追求してるわけじゃなくて一部簡略化したようなところもあるんだけど、それがまたデザイン的で面白い。
塔に入ると、画面ごとに別ステージみたいな雰囲気になってくるので、いろんな映像が見られてとにかく楽しかったです。特に2D画面になったときのステージがすごく面白い!
ムービーはイーノック(アルファベット表記見るとイノッチと読んでしまう)がずっとドヤ顔でした(笑)。
ときおりすごくシュールな絵面が入ったりするのですが、ここ笑っていいんだよね? 特にアルマロスさんとか…

・ストーリー
ストーリーはいろいろとよくわからんな感じが…
イシュタールのくだりが??でした。あとラストがけっこう唐突で、これってハッピーエンド?それともそうじゃないエンド?ってなりました。けど、まあアクションだし、ストーリーはあってないようなものと了解してます。
大筋は以下のとおり。神に地上の洪水化計画を思いとどまってもらう代わりに、天界の書記官イーノックが大天使ルシフェルのサポートを得ながら、知恵を盗んで地上に堕ちた堕天使たちを捕縛していく話。
やり込みで書物とか手に入れると、少々設定の補完ができるっぽいです。
ところでルシフェルさんまじ鬼畜。

・アクション
スタイリッシュアクションゲー…な感じかと思ってたら違った。わりと移動が多くて、敵は部分部分に出てくる感じなので、ばっさばっさなぎ倒せるゲームだと思ってたら肩すかしを食うかも。
アクション部分はわりと普通かな。基本操作は「攻撃ボタン」「ジャンプボタン」「ガードボタン」で、組み合わせで出せる技が二種類(回避技と攻撃技)。それと「武器奪いボタン」。初心者でも操作に迷わないので、アクション得意じゃなくてもそこそこできるんじゃないかと思います。やられても復活がかなりスムーズ。
武器は三種類ですが、三すくみになっていて、有利な武器を選ぶとダウンを取りやすくなります。
人によって連打ゲーかコマンドゲーか分かれるそうです。まあ私は完全に連打ゲーでしたが… 実は、攻撃ボタンのタイミングを合わせたりずらしたりすることで多彩な攻撃パターンがあったり。上手い人はここでざくざくコンボ出来るっぽいです。
一度クリアすると高難易度が選べるので、アクションやり込みたい人でもけっこう楽しめるかなと。
ジャンプアクションはアクション苦手な私でもけっこういけましたが、アルマロス編はかなり死にました。もはや落下ゲー。

どのあたりに重点を置くかによって、評価がかなり分かれるとは思いますが、総じて面白かったです。
映像が見ていて飽きないので、周回プレイでもそんなにストレスなさそう。

El Shaddai ASCENSION OF THE METATRONEl Shaddai ASCENSION OF THE METATRON
(2011/04/28)
PlayStation 3

商品詳細を見る


っていうかスタイリッシュアクションゲーがやりたくなってきた。
デビルメイクライかベヨネッタ買おうかなあ。

ACT:  トラックバック(-)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。