2011

02.16

セブンスドラゴン プレイ感想

ナナドラクリアしました!
序章でしぬほど苦労して本編に入ったら、全然敵が倒せなくて絶望感で放置していたゲーム… まあせっかく兄貴が貸してくれたのでクリアすっかーと続きを始め、だいたい私がはまるタイプのゲームじゃないのよねと思ってたら妙に相性が良かったらしくいつの間にかはまり、やり込みまくって気付いたら88時間経過していたゲーム。
無個性主人公は好きだけど無個性パーティはあんまり興味ないし、ストーリー楽しんでさくっとクリアしたいからあんまりストーリーがなくてサブイベント(クエスト)とやり込みでご自由にどうぞ!ってあんまりなあ…と思ってたのに!キャラに愛着が湧いてきた時点で手遅れだった。

かわいいドット絵、ムービー無しボイス無しなので操作性が軽くどこか懐かしい雰囲気。アイテムを手に入れると8bit音源に変換できるのでよりファミコンぽい雰囲気に。戦闘画面のデザインが可愛くて好きです。
大筋は、ドラゴンと毒の花に支配されてしまった世界でドラゴンを殲滅して世界を救う!という。これだけです。
主な流れは、メインクエストで依頼されるメインのボスドラゴンを倒していく→最強武器を手に入れる→ラスボスを倒す→エンディングで終わりなので大筋は一本道、他寄り道したかったらご自由にどうぞ~って感じ。
町の人のクエストを受けて解決するも良し、国の最高権力者周りの悩みを解決して人間関係を良好にしたりご褒美もらったりするも良し、寄り道で関係ないダンジョンを発見して攻略するも良し、依頼された以外のドラゴンを地道に倒していっても良し、です。
攻略頼りの私が珍しくフリーダムにプレイ。クリア時に解決法がわからないクエストが3つだけあったのでそこは攻略調べちゃいましたが。
666匹の竜を全部狩ると裏ダンジョンに行けます。しかし残り2匹の竜がどこにいるかわからなかったので断念…

キャラの職業は7種類あって、それぞれ4種類ずつの外見タイプから選べます。パーティメンバーの上限は4人ですが、キャラは16人まで作ってストックできます。ちなみに私は全種類作って好きに組み替えて連れて行きました。メイジだけ二人作りましたが二人目はほとんど使わなかったな…
ルシェという種族がいるのですが、これが女は猫耳・男はエルフ耳というなんという俺得種族… 主力パーティは4人中3人がルシェでした。かわいい。
序盤をローグ・メイジ・ヒーラー・サムライの組み合わせにしてたら死にまくり、兄貴に馬鹿にされてファイターとナイトを加入。なるほど先の4人は全員紙防御なのね…ナイトありがたすぎる。
最終的に主力がファイター・メイジ・プリンセス・ナイトになりました。
キャラに愛着が湧くと、なにをしなくてもマイパーティ連れて世界を歩いてるだけで楽しい!の境地だったので何してても楽しかったです。移動手段を手に入れてどこにでも行けるようになると、うっかり敵が強い海域に紛れ込んだりして全滅、とかもお約束で楽しかった。

システム周りに不満が多いゲームなので、それを許せるかどうかがこのゲームを楽しめるかどうかの分かれ道。
よくある不満が、
・移動スピードが遅い
・エンカウント率が高い
・持てるアイテム数に限りがある
・(上記に関連して)サブクエストに敵のドロップアイテムを集める依頼が多いのに、さっき売っちゃったじゃん!でイライラ
・町へルーラ、みたいなのがない、ワープできるポイントが世界に10箇所しかない
・クエストの依頼受理・完了にいちいち事務所を通さないといけない、受理中のクエストをメニュー画面で確認できない
などなど。
それぐらい昔のゲームにいくらでもあるし、バグの宝庫、ソフト金額は1万超え、なんて当たり前でしたよ…と思うけど、いまのゲームでそれを作られるのが不満なのかも。
ちなみに、
・移動スピード→徒歩・船・飛空艇はすべて倍速にする方法がある
・エンカウント率→エンカウント率を下げる、もしくは自分より弱い敵には遭遇しなくなるスキルやアイテムがある、それ以前に逃げられる確率がすごく高い&飛行中はエンカウントしない
・アイテム数→100までは持てる
・依頼のドロップアイテム→それは「倉庫にあるよ!or持ってるよ!」→依頼完了、よりも「さっき売っちゃったじゃん!タイミング悪いー」とか言いながらまた狩りに行くのが楽しいのに…
・ワープが不便→ワープポイントにジャンプできるスキルやアイテムがある、飛空艇はどこのワープポイントにも呼び寄せられる
・クエスト依頼関連→これは本当に面倒くさい

サブクエストをちまちまこなしてると、エンディングで依頼人が町に来てくれるのでいろいろ話しかけられて楽しいです。リッケンさまが大衆宿屋にいらっさる…! アリエッタかわいすぎでメロメロ。愛☆伝道師の誘いは断った!おまえなんぞにうちのかわいいネコミミはやらん。
なんかいろいろ楽しかった!
でもたぶん合わない人にはぜんぜんだめなゲーム。

セブンスドラゴン(特典なし)セブンスドラゴン(特典なし)
(2009/03/05)
Nintendo DS

商品詳細を見る

RPG:  トラックバック(-)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可