--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2011

01.25

ソラトロボ プレイ感想

ソラトロボ気になってたので買ってみました。無事クリア~

アクションRPGです。
一部と二部に分かれていて、サブクエスト全部やってからクリアしても20時間かかりません。クリア後クエストというのもあります。
ボタン操作は非常に単純で、基本はアクションボタンのAボタンとジャンプボタンのBボタンだけです。戦闘は基本的に、つかむ→投げるというシンプルな構図でわかりやすく、ストーリーが進むにつれ、敵が投げるものをキャッチして投げ返す・持ち上げる等ちょっとずつ難易度が上がっていきます。
ちょっとずつ戦闘バリエーションが増えてきて面白いのですが、基本は「つかんで投げる」から動かないので第一部完の時点でバリエーション出尽くした感があります。10時間だと物足りないけど20時間プレイだとちょっと飽きてくるかもしれないなあ…という感じでしょうか。
とはいえ、ロボカスタムで底上げできる主人公の強さを制限して縛りプレイするという楽しみ方もできます。

ストーリーは、第一部は「冒険者が依頼を受けてそれをこなしていく+不思議な能力を持っていて敵に狙われているヒロイン」というよくある設定ですが、キャラがケモノ系で雰囲気があってかわいい。第二部で新しい設定が挿入され、世界観ががらっと変わります。個人的には一部の雰囲気の方が好きですが、それは好みかも。
キャラやストーリー展開的には「古き良き熱血」という感じである種の懐かしさがあります。ちょっとクサイところもありますが、ベタベタな熱血ものが好きな人にはたまらないかもしれません。最後まで予定調和っぽい感じはあります。
キャラもかなりわかりやすく作られていますが、デザインがかわいくて、立ち絵とかもかっこかわいいです。
世界観はかなり練り込まれている。

ひとつ気になるとすれば、セーブデータが一個しかないことかな。
映像・画像・音楽を集めるやり込み要素があるので、データを消すのが勿体なく思えるかも。とはいえ、データ引継ぎの周回要素はあります。(難易度が変わるだけでイベントが増えるわけではないらしい)

Solatorobo~それからCODAへ~(通常版)(特典なし)Solatorobo~それからCODAへ~(通常版)(特典なし)
(2010/10/28)
Nintendo DS

商品詳細を見る

ARPG:  トラックバック(-)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。