2010

02.28

エンドオブエタニティ プレイ感想其の二

順調にプレイ中…と思いきや、神像イベントで詰みそうになりました。
どうしても進めなくてダンジョンに5回ぐらい入りなおしたり。レベルは上がっても神像の防御力が上がるわけじゃないし!
ボスにたどり着いた時には神像の残りHPがミリ単位で涙目。ゼロになるとゲームオーバーなので、無理無理!なにこの無理ゲー。と思ったらボスが1ターンで倒せましたよおおお。
これだからこのゲームはやめられない。

ところで着せ替えの方は意外にもゼファーにはまってしまいました。
だってあの子、なに着せても似合うんですもの。しかもシャツの種類多すぎて吹いた。あと道端に服落ちまくってるよね…
リンベルちゃんはAタイプもBタイプも、デフォルトのブルーが一番可愛いので、あんまり変えたくない。
ゼファーはAタイプで白ジャケと赤チェックのインナーと黒フレーム眼鏡の組み合わせが、大学生っぽくて気に入ってます。ちなみにBタイプは紫のキャラTとインディゴのパンツと白ブーツです。
ヴァシュロンはなに合わせていいかまったくわからない… 白の服がかっこいいのであてがってますが、驚くほど白が似合わないヴァシュロン。

とにかくキャラがかわいいので、イベント時も戦闘会話ボイスもにやにやしっぱなしです!
ヴァシュロン好きすぎる。
おっさんキャラかと思ってたらすげー若いじゃねーか。

RPG:  トラックバック(-)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可