2010

10.04

零の軌跡 プレイ感想

いろいろとやりかけのゲームはあるわけですが!
零の軌跡発売したので、いろいろとほっぽり出してしばらくはこのゲームに専念です。
前回とキャラ絵違いますね。エナミカツミさんかな?
今回の絵は綺麗めで統一感あっていいですね。でも前回のも好きです。
同年代パーティって大好きです…! ランディ兄さんは三木キャラっぽい顔してんな~と思ったらほんとに三木声で吹いた。
今回は王国でも帝国でもなくて別の自治州の話なので、また別の舞台か~と思いつつプレイ。空の軌跡の語句が出てきてニヤリとしてたら出てきたよ前回キャラ…!
びっくりした。でもやっぱり前回キャラはそっちの絵柄の方がいいですね。あの絵柄じゃないと…!ってキャラいるもんね(←登場キャラの男性のことです/一応ネタバレなのでキャラ名は書かずにおく)。でもボイスも入ってて驚いた~
今回は絵柄の所為か警察官というキャラ設定の所為か、前作と比べてちょっと大人っぽいというか落ち着いた雰囲気があっていいですね。でも前回の無節操さも好き。
ランディ兄さんが好きだけどティオかわいいよティオ。あの髪飾り(?)がネコ耳にしか見えない。
あと主人公の声がかわいい。ちょっと少年っぽくていい。

戦闘は相変わらず面白いです。
本拠地の街が巨大すぎて目を回しそうになりましたが、地図がすごく見やすくなっててびっくりした。見るの楽しいです。前回は方向がちょっと見にくかった気がするので。
あと街の人の会話がしょっちゅう変わるのが細かい。イベントごとに話しかけまくってしまうので、序章で5時間近く使ってしまいました…どんだけ…
空の軌跡は100時間RPGでしたが、零の軌跡も負けてない気がいまからします。
えらい時間をつぎ込みそうだなあ…

しかしファルコムさんの作品は地味だけど丁寧というか作り込みがすごい!

英雄伝説 零の軌跡 (通常版)英雄伝説 零の軌跡 (通常版)
(2010/09/30)
Sony PSP

商品詳細を見る

RPG:  トラックバック(-)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可