--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2010

08.23

読んだ本

最近読んだ本

「七人の敵がいる」加納朋子
いつもだと手を出さないテーマなのですが、加納さんということでむしろ期待して読みました。
働くママの奮闘記です。PTAやら嫁姑関係やら学童保育やら、次から次へとやっかいごとが降りかかり、主人公の立場にも、対立する側の立場にも、共感できるなあという感じ。連作仕立てになっていて読みやすいです。
優秀でビシバシ口出しをし、ときに攻撃的、という加納さんにしては珍しい主人公かなあと思います。
なかなか面白かった!

七人の敵がいる七人の敵がいる
(2010/06/25)
加納 朋子

商品詳細を見る



以下ラノベ。
「大正野球娘。4」神楽坂淳
相っ変わらずいろいろとかわいいです…!
女学生が可愛くほのぼのと仲良ししてる中に、たまに出てくる男性陣がいいアクセントになってて好きです。
今回のストーリーは巴&静メインなのですが、三郎×小梅が初々しい&可愛すぎて萌える。他の男性陣も積極的に頑張ってて、結構にやにやシーンが多くていい。
小梅と静もちょこっと仲良くなってきていい感じです。
次でラストかもってことで、完結になっちゃうのかなあ~

大正野球娘。 4 (トクマ・ノベルズ Edge)大正野球娘。 4 (トクマ・ノベルズ Edge)
(2010/06/17)
神楽坂 淳

商品詳細を見る



「博物戦艦アンヴェイル」小川一水
近年の小川さんの作品はSFっぽい感じが全面に出てますが、この作品はまさにラノベっぽくてさっくり読めます。
帯の紹介にある、(帆船+騎士)×秘宝=大冒険、まさにこのまんまです。ある秘宝を探す任務を受け、主人公は海の向こうという未知の世界に足を踏み入れていきます。
未成年のカップリングで年下男子ってのはあんまり食指が動かないんですが、けっこう悪くないかなーと思いました。甘酸っぱくてかわいい。
主人公が騎士の少女なのですが、後半の活躍っぷりに胸がすかっとします。
わりとこじんまりした印象を受けますが、一冊できちんと完結しており、続刊も出るようなので楽しみ~

博物戦艦アンヴェイル (朝日ノベルズ)博物戦艦アンヴェイル (朝日ノベルズ)
(2010/03/19)
小川 一水

商品詳細を見る

読書三昧:  トラックバック(-)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。