2019/05/15

ゼノブレイド プレイ感想

ゼノブレイド (new3DS)

Wiiの移植版ですね。出たころに買ったはずなんだけどやっとクリアしました~!
内容は移植前と変わらないと思います。システム周りが若干整理されてるぐらいかな?
やれることがとにかく多いので、やる気が飽和してしまって2回ほどだれてしまった
クエストをやってたりすると100時間ではクリアできないと思う…
携帯機なのでさすがにキャラモデル等少しにじんだ感じにはなってますが、携帯機でこれだけのクオリティとボリュームのゲームが出来るのはスゴイ!
時限の討伐クエストはいくつか逃しましたが、それ以外のクエスト(二者択一クエストはどちらか)は全部やって、好感度も全部上げてキズナトーク全部見ました!クエストやり込むとラスボスが雑魚!

・概要とか
ゼノシリーズの一作になるのかな。
ゼノサーガは3をまだやってませんが、内容はまったく繋がりはない感じ。サーガの方に鬼軍曹なモブがいるのですが、同じモチーフのモブがいるぐらいかな。
ゼノシリーズってそれぞれの内容は繋がってないので、同じ設定だとは思うんだけど、同じ宇宙の中の別の星の話ってぐらいの認識でいいと思います。
ゼノブレイドでは、巨神と機神という二柱の神がかつて戦い、その骸の上に育った大地に人が住んでいるという設定になっています。巨神界では人(ホムス)等の有機体が住み、機神界には機械が住んでいます。
そしてその二つの世界の間で争いが起こっており、戦争が激化して主人公たちの日常が脅かされるようになります。

・プレイ感とか
設定とか世界観はとても良かったのですが、ストーリーはちょっと期待しすぎてしまったなあ…っていう印象でした。
とにかくもっと、SFでハードなものをイメージしていたのですが、プレイしてみるとかなりラノベっぽいストーリーでした。(初めから王道少年漫画みたいなものを期待していれば、満足できると思います)
キャラデザがリアル寄り・序盤の展開がかなりハードな感じだったので、こういうヒリヒリしたハードな作品なのね…?と思ったらそうでもなかった。ストーリー上犠牲になるキャラもいるんだけど、予定調和というか犠牲になる予定のキャラが犠牲になったというイメージなので、キャラの感じる「理不尽な運命」感に同調できなかったな~という感じ。
あと根底にSF要素はあるんだけど、打開の仕方が結局「心の力」「絆の力」頼みでリアリティがないので、そのあたりもラノベっぽく感じる原因だったかな。
えぐい設定も盛り込まれてはいるんだけど、キャラの価値観や倫理観が、このハードな世界によって培われている感じがしないというか…(価値観がわりと平和)
(この路線であるなら、ゼノブレ2のキャラデザがラノベっぽくなったのも納得がいく)
声の演技がキャラデザに合わせてリアル寄りだったのと(アニメっぽくない)、萌えやエロが無いのはすごく良かったです。(セクシーなお姉さんはいるけど、性的な要素が会話に出てきたりすることはない)

フィールドはめちゃくちゃ良く出来てて、世界を探索するという感覚は120%満足でした!
いろんな生態系があったり、昼夜天気で敵や景色が違ったり、というのがたくさんあって楽しかったです。
特徴的なのが神の身体の上に大地があるという設定なので、神の腰を通って腕を目指す、みたいなワクワク感と立体感があってすごく面白かったです。フィールドによっては高低差がものすごくて酔いそうになった…
装備も見た目が変わるのは楽しかったのですが、終盤の頭装備とかになるとゴリゴリの兜みたいな感じなのでみんな弱い装備をしてしまっていた…
重装備・中装備・軽装備の3パターンがベースになってるのは良かった!ダンバンは意地でも軽装備でしたね…(かっこよいので)
コレクター要素がいろいろあるのも楽しかったです!フィールドのアイテム一つ一つに説明があるので、アイテム図鑑的なものが好きな人にはたまらないかも。

・システムとか
戦闘に癖があり、コマンド式RPGがメインの人は戸惑うかも。いわゆるMMO基準なのかなあ…という印象を持ちました。
戦闘はオートで攻撃します。技はコマンドなので、ゲージが溜まると選んで攻撃という感じ。オートなので…と思っていたら意外と忙しいイメージです。敵によっては、崩す→転ばせる、という手順を踏まないと攻撃が通らなかったり、気絶させる場合は転ばせる手順を踏んでからでないと駄目だったり、流れを理解するのに少し時間がかかるかもしれません。
個人的には、技の種類が多いのが難しかったかな…たくさん覚えるわりに装備しないと使えないのでどれを選べばいいのかわからなくなってしまったり、本当はメンバーによって組み替えればいいんだけど頻繁にメンバー変えてるとそうもいかず…という感じです((好感度上げのため)。
あとメンバーにわりと偏りがあるので、回復系キャラがもう一人いたら良かったな~という感じはある。
戦闘が難しくてクリアできないということはないと思います。レベルを上げればちゃんと対処できる。けっこうレベルというのが重要で、相手よりレベルが低いと攻撃が当たりにくくなり、レベル差がありすぎるとミスばかりでろくに攻撃できなくなります。
適度にクエストこなしてると適度に上がるのでそんなに苦労はしませんが、ラスダン前のタイミングで受けられるクエストの敵はレベル高いのばかりで(ラスボスより強い)、その時期のレベル上げがけっこうめんどくさいかも。

クエストは面白かった~!
収集あり、討伐ありの多種多様ですが、クエストをこなすと人間関係がどんどん変わっていくのが面白いところ。
たくさん話しかけてたくさんクエストをこなすと、人間関係が改善したりどんどん繋がっていったりするのが楽しかった。町人によって活動時間が違うので、いろんな時間帯で探し回るのがめんどくさくて面白い。

ぐいぐいストーリー進めたい人よりも、たくさん寄り道したい人におすすめのゲームかなと思います。
RPG | Comments(0)