2019/04/07

KH 3D プレイ感想

キングダムハーツ ドリームドロップディスタンス (3DS)
KH3に繋がる前哨戦の話です
序盤にすばらしきこのせかいのキャラが出てくるのでそっちクリアしてからやろうかな~と思ったけど、すばせか詰まってたんで結局こっちを先にやりました
Days感想

・概要とか
闇の勢力に対抗するキーブレード使いを育てるため、ソラとリクがマスター承認試験を受けるのが今回の話。
ソラ編とリク編を切り替えて進んでいくことになります。
眠りについている世界を目覚めさせていくという流れになっているので、過去にシリーズに出てこなかったワールドがいくつも出てきて新鮮です。
ナンバリングだけではなく、BbSとDaysの内容とキャラががっつりストーリーに絡んでくるので(そしてそれの総括がKH3になる)、いままでのストーリー追ってない人には完全に意味わからないと思います。
というか今回も終盤にかけてかなりややこしい設定が入ってくるので、全作追ってる人にもかなり難解という…

・プレイ感とか
初3D対応機種なので映像がスゴイ。OPがとにかく良いです。立体視と2画面をかなり上手く使ってて感動的ですらある。
2のOPがめちゃくちゃ好きなんですが3Dも比べられないぐらい良いな。
今回ワールド数は多くないけど、一つ一つのマップが広めでかなり立体感があります。マップ探索が平面的ではなく上下の空間も入ってくる。
フリースローアクションという移動&攻撃アクションの新要素があるのですが、それを使いこなさないとマップを探索しきれない。壁を蹴って飛び上がって屋根を飛んで、というアサクリみたいなアクションなので、慣れるまでは目が回ってしまう。
実際、最初のワールド(トラヴァースタウン)の時点ではわけわからなくて投げたくなりました…ワールド2つ目に行くころには慣れてすごく楽しくなりましたけどね!
壁を蹴った後にジャンプできる、という感覚をわかっていないとかなりドタバタな感じになります。
また今回の新要素でドリームイーターというマスコットモンスターを編成・育成・バトル参加できるのですが(つまりポケモン)、今回はアビリティ関係がこれらを育成しないと手に入らないという面倒なことに…(装備コマンドは育成以外でも手に入る)
コンボ等は一度覚えるとずっと装備できますが、攻撃・防御・魔法アップ系は覚えているドリームイーターを編成しないとステータスがアップしません。

・難易度とか
今回プレイがかなり楽しい&かなり厳しい。
シークレットのために難易度プラウドでプレイしたのですが、通常戦闘も歯ごたえある上に終盤のボスがかなり強い…とここまでは過去作もあるあるでしたが、アクション以外の難易度がわりときつい。
いままでナンバリングにあったシューティング要素はとにかくクリアできれば大丈夫でしたが、今回はシューティング要素・レーシング要素共に、条件を満たさないとクリアできなかったりボス戦があったりします。得意な人なら大したことないんでしょうけど、アクションRPGでこのレベルの別要素あると思わないし難易度上げてると被ダメもかなりキツくて心折れそうになりました…
アクションの方もボスがほんと特にリクのラスボス関連がめちゃくちゃ強いんですけど、ドリームイーターの育成でラストリーヴとリーフベールは最低取得しておかないとクリアできないのでは…?(覚えてても20回ぐらい死にましたけど)
あとソラ編リク編の切り替えが半強制的(一応ストーリー上理由はある)なので時間制限に焦らされるのと、ボス戦でもお構いなしに交代しちゃう(ボスやり直しになる)のが辛いので、ボス前は手動で切り替える等の対策は必要になります。

・キャラ感想
今回、ソラ編リク編の二段構えなのですが、終盤にかけてリクが主人公になっていく展開に目頭が熱くなりました。
リアも出番は少ないながらめちゃくちゃかっこよかったんですけど…!!
ソラとロクサス、BbSの面々、ソラの心にみんなが繋がっているという再確認の描写はほんと泣ける…
キャラモデル、3Dが一番好きです。ベースは2が好きなんだけど(ソラの顔とか)、3Dのリクは良いですね。リクの表情がすごく優しくなってるのすごく泣けるんですけど…! 1のリクの未熟さ、COM以降の裏の頑張りや孤独、それらを思い返しつつ、ソラに繋がっている面々にリクが触れていく感じがもう、リクゥゥゥゥーーー!!!って言葉にならぬ
シリーズだとBbSが好きなんですけど、終盤の流れはほんと、3Dが一番好きになったかもしんない。
面白かったです。
ARPG | Comments(0)