2015

05.08

ただのとうらぶ語り

山姥切と長谷部と加州が好きです
違うんだ…別にめんどくさい子が好きなわけじゃないんだ…
一見わかりにくいけどけなげな子が好きです
あと身なりをきちんとしてる子も好きなんだ
おかしいな…加州は初見でこの子にははまらねーわと思ったはずなんだが
あと前者二人は大人びてるようで幼いところが見えるのにぐらっとする

短刀勢はラブすぎて誰が一番なのか決められない
ショタだからじゃなくてこのキャラだから好きなんだよと自分を納得させてたのに
愛染くんと厚くんの波状攻撃で本気でやんちゃショタに目覚めそうなのでやめてください

自分でも気づいてない性癖を掘りにくるからほんとあぶねーわこのゲーム
私、グッズとかは要らない派なんで、とか思ってたのに
まんばちゃんのドット絵ストラップ欲しすぎ…なにあのテルテル坊主
 ...READ MORE?

とうらぶ:  トラックバック(-)  コメント(0) 

    2015

05.10

あにめ

昨今のアニメで好きだー!ってなるのって愛がテーマのお話
京騒戯画、ピングドラム、有頂天家族、ユリ熊嵐、ピンポン、とかその辺
描写も丁寧だからいいな~
ユリ熊はもうタイトルからして見るからにレズレズしてるのですが
徹底的に女しか出てこないことで逆にメタファー的な物を強く感じたのでそんなに気にならなかった
(一応男もいたけど回想と概念的なものでの登場だけ)
ピンドラは林檎=愛だったけど、ユリ熊は崖にポイする段ボールに愛って書いてたりわかりやすくなってた
同調圧力の嵐のような影響力とか愛は一方通行の押しつけではないこととかあれこれ
レズ全開だし空気読めないししゃべり方変だしこの子…と思ってたるるが
最終的に一番好きなキャラだったよ…
ピンポンは正確には愛の物語ではないのですが、
競技愛とか友情とか師弟愛とか親子愛とかいろんなものがギューギュー詰まってた
あとはローニャもすごく良かった!
子供の成長物語と見せかけて親父の成長物語なところが良作。

アニメとかドラマ:  トラックバック(-)  コメント(0) 

 |TOP