2015

01.01

あけました

あけましておめでとうございます
去年は全然なんにもできなくて心苦しい限りでしたが
今年はどうだろうか…
どうしても無理そうなら書き散らした習作でも更新しときます

今日はソニーのヘッドホン買いに行きました
ドイツのゼンハイザーにもデザインにすごく心惹かれるものがあったのですが
ソニーは重低音重視だからやっぱりいいなあ~

未分類:  トラックバック(-)  コメント(0) 

    2015

01.03

世界樹4 プレイ感想

世界樹の迷宮IV

・概要とか
言わずと知れたダンジョン型RPG。
難易度の高さが有名で一見さんお断りな雰囲気がありましたが、今回はいわゆる初心者モードが搭載されているので初めてやる人にもおすすめです。

・新要素とか
3D化したことでダンジョンが見易くなり、敵にも列の概念ができてより戦略性が高まっています。
世界樹3はバランス良くて遊びやすかったけど、職業がトリッキーなものばかりだったり、ダンジョンに海のイメージが入ってたりちょっと他と違う雰囲気だったので、4になって職業も堅実になりダンジョンも「遺跡探索」感満載なところが良いと思う。
今回は探索ダンジョンの前にワールドマップ的なものがあるので(気球探索)、そこでダンジョンを発見して探索していくことになります。新要素で面白いんですが、飽きるというか面倒な部分もある。強敵がうろうろしているので上手く避けるか誘導させてダンジョンにたどり着く必要があるのですが、とりあえず次の目的地見つけないと行けないので、3の航海と違って必須イベントになってしまうんですよね。その代わり、一度行ったダンジョンは次から直で行けます。

・職業とか
職業は途中から3つ増えます。どれも使い良いのですが、最初に作ったパーティに愛着わいちゃうので結局キャラ作らなかったなあ… その代わりゲストキャラでがっつりお試し的に使えるので楽しい(そしてそのキャラ何人かは正式に仲間になる)。
今回もサブ職業が選べて便利+死にスキルというのがほぼないので、自分なりの必勝パターンができてしまうと割と楽かもしれない。
ちなみに私は雷特化パーティにしてました。雷の追加攻撃+頭封じ+敵の雷耐性下げと味方の属性上げ+魔法ブースト+雷魔法ぶっぱ=な感じで1000とか2000とかダメ行くのでけっこうボス戦もさくさくでした。サブ職業のおかげで役割分担できるのがまた便利。TP(いわゆるMP)尽きたら一気にジリ貧ですが(笑)
シリーズで毎回盾役と魔術師は入れてしまいます。わりと紙防御な職業を選んでしまいがちなので、盾役は超役に立つ…

世界樹の迷宮IV 伝承の巨神世界樹の迷宮IV 伝承の巨神
(2012/07/05)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る

途中で若干飽きて放置してたので、プレイの仕方をちょっと忘れてました(笑)
自分の戦闘スタイル思い出せないとスムーズにプレイできないんですよね。
最終ダンジョン手前段階だったので、さくっとクリアしました。
面白かったけど、今回はあまりストーリーにぐっとくるところがなかったかな~
(クリア後やるとまた違うのかもしれない)

RPG:  トラックバック(-)  コメント(0) 

    2015

01.17

宇多田ヒカル

シングルコレクションvol.1
Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.1Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.1
(2004/03/31)
宇多田ヒカル

商品詳細を見る

シングルコレクションvol.2
Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.2【通常盤】Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.2【通常盤】
(2010/11/24)
宇多田ヒカル

商品詳細を見る


キングダムハーツプレイしてると宇多田ヒカルのファンになっちゃうよね…!っていう
シングルはtravelingを買ったことがある、ぐらいだったのですが、さすがに聞き覚えのある曲がたくさんです。
vol.2に入ってるPassion(キングダムハーツIIの曲)がどうしても聞きたくて買ったのですが、これに限らずヒカルちゃんの曲はvol.1よりvol.2の方が好きだなあ~
ヘッドホンで聞くとvol.2の方が音の広がりがある感じがする。1曲目のPrisoner Of Loveでがつんとつかまれて、また2曲目のStay Goldがほんといい曲!で、また3曲目のHEART STASIONで持っていかれて、4曲目のKiss&Cryで…と、私好みの曲が多すぎる…
歌詞はわりと普通な気もするのですが、曲(リズム)が聞いてて気持ちいいのと、声の伸びが良いので聞いてて楽しいです。他のアルバムもほしくなってきた。

CDとかDVD:  トラックバック(-)  コメント(0) 

 |TOP