2011

01.03

ぎゃふー

明けましておめでとうございます!
今年も宜しくお願いします。

新年早々風邪で寝込んでました…!
悪寒が止まらず頭が痛いわ胃が痛いわ、膝やら肘やら腰やら指に至るまで関節の節々が痛み、まったく起き上れずご飯も食べれない…と散々で、こいつはやばいぜ!
って感じでしたが、1日半ほど寝てたらけろんと治りました。
ということで今日は新年会行ってくるねー(←中学校部活同窓会)
って言ったら母上にものすごく怒られました…
結局行ってきましたが。
酒飲まないしご飯食べたらすぐ帰って来るから!と言って出たものの、まさか飯食ってる間に三時間経ってるとは…時間が過ぎるのは早いですなー
ちなみにみんなにつられてバスに乗らず歩いて帰って来たのはさすがに母には内緒です…
二次会はパスしました!行きたかった!

未分類:  トラックバック(-)  コメント(0) 

    2011

01.05

ラジアントヒストリア プレイ感想

ラジアントヒストリアクリアしました~!
一度エンディング見たけど、サブイベント回収のために続きやってベストエンド!って感じです(特定のサブイベント回収したら見れる)。最初のクリアはレベル56ぐらいかなー
マスターの修行だけは完遂できませんでした…が、それ以外はイベント全部回収したよ! それで40時間ぐらいです。

ストーリーは一本道で、やり込み要素もクリア後要素もないけど面白かった!
歴史をテーマにした話です。
世界の砂漠化が進む世界で、少ない土地を巡って大国が争っている、主人公はその一国に属する軍人。なのですが、時間を行き来できる(歴史の分岐点に戻ってやり直しが出来る)書を与えられ、世界の砂漠化を止めるという使命を言い渡されてしまいます。
とはいえ、国の行き来も容易ではなく、まずは戦争をなんとかしないといけなかったりして、主人公はなかなか大変です。
Fateとか遥か3とか4とかみたいな、ストーリーの分岐を埋めてってバッドエンドも回収してく、みたいな作業が実は大好きなので、あっちこっち分岐に戻ったり選択肢替えたりとかとにかく楽しかった!
物語の終盤で、主人公がなぜ選ばれたのか、なぜ書を使いこなせるのか、という理由もちゃんと説明されていてなるほど!みたいな。
設定もいろいろと面白かった。

戦闘フィールドは3×3のグリッドになっていて、そこに敵が配置されています。(プレイヤーパーティの位置は固定)
敵を押したり引っ張ったりして配置場所を変えることができるのですが、前列は攻撃力が高いけど防御力は低いとか、同じ位置に置けば同時にダメージを与えられるとか、コンボを繋げれば繋げるほど攻撃力が上がっていくとか、いろいろ戦略性があって楽しい!
ダメージ計算とかのシミュレーションゲーム的な細かい戦略は苦手なんですが、このゲームは結構単純な要素で出来てるのでいろいろとわかりやすくて楽しかった。
上手くいかなくても、レベルを上げると強くなるし強力な技もどんどん覚えるので無問題。
とはいえ、ストーリー上連れ歩く確率の高いレイニーとマルコでほぼ固定でしたが。
でもアトは魔法攻撃力高すぎて使うの楽しい。

キャラは主人公ストックがいろいろと男前すぎてすごい…!
そしてマルコとキールが可愛くって好きです。
特にマルコ、ケモ耳っぽい兜は狙ってデザインされてるだろう…マルって呼ばれてるのも可愛いし、すごくいい子で好きだー
エルーカ姫も可愛くて凛々しくて好き。ビオラ准将もお姉さま!って感じで好きです。
あとラウル中将はリアルに考えたらストックと張るぐらい男前ではなかろうか…初登場のときはなにこのモヤシキャラ!と思ってスルーだったのに(笑)
それとロッシュ×ソニアがかわいくてにやにやする~
二頭身ドット絵とボイスなしの単純明快さがなんだか懐かしい雰囲気がしてほっとします。
こういうの好きだ~ DSはまだドット絵ゲームが出るので嬉しい。

ストーリーの中盤ぐらいで主人公の使命とか展開をなんとなく予想してしまいましたが、予想を大きく裏切ったラストでした…!
伏線も奇麗に回収してて、昨今のゲームでこんなに綺麗なエンディングなかなか見ないなあーと思ってしまった。
美しさ切なさ、ラストの希望、すべてに過不足のないすごく綺麗なエンドだった!
エンディングがあんまり綺麗で泣けてしまったのですが、エピローグの演出がまたニクい!ニクすぎる!
ベストエンドはエピローグ後ちょっとしたおまけが見れるのですが、このゲームに限らず、ベストエンドよりノーマルエンドの方が余韻があっていいよな~と思ってしまう。
ベストエンドってなんだか説明しすぎな気がしてしまうのですよ。もちろんベストの方が好きなゲームもあるけど。
ラジアントヒストリア 特典 オリジナルサントラCD/下村陽子付きラジアントヒストリア 特典 オリジナルサントラCD/下村陽子付き
(2010/11/03)
Nintendo DS

商品詳細を見る


曲もなかなか良かった!

RPG:  トラックバック(-)  コメント(0) 

    2011

01.14

らくがき



ラブもいいけど友情系も萌える…!と思う

男同士はふざけ合いとか深いところの志向が同じなんだとか、女同士はスキンシップ過多とか誰かが凹んでるときに口では構わず態度で世話焼きみたいな(料理作ってあげるとか)、男女は趣味仲間とか戦友みたいな感じがよくてそれぞれ別に恋人がいてもいいしそのうちラブに発展してもよい

絆系とか宿敵系ももえる
と思う

らくがき:  トラックバック(-)  コメント(0) 

    2011

01.16

ガンダム00

そういえば年末にガンダム00劇場版DVD買ったのですよ。

ファンの評価がすごく高いみたいだったのでちょっと期待値上げ過ぎてしまったのですが、おおむね面白かったです。
宇宙からの未知の脅威、ということで前半の盛り上がりとホラーっぷりはなかなかでしたが、その分終盤が失速と言うと違うと思うけどあっさりだったかな、って感じはあります。
キャラはもうミレイナがかわいすぎてあのシーンだけでオールオッケー!な気分になりました。アーデさんは相変わらずの妖精さんっぷりでした…歪みねえ。
アレハレ&ソーマの組み合わせが好きなのでシーンが見れて満足。ロックオンは毎回泣かすねえ…
刹那はフェルトとマリナ、どっちと決着つけるの!?って感じでしたが、ある意味どっちとも上手い具合に決着ついてましたね。フェルトの悟ったようなセリフにうんうんと頷いてしまった。結局、刹那はスケールがでかすぎるだけなんだよなあ。
ラストはいろんなとこで評判見てましたがほんとに綺麗な終わり方&しっかり完結編だったなあと思います。監督のインタビューを読むとなおさら感慨深い。

00は一期中盤~二期序盤ぐらいが一番好きなんですが、イノベイターやら出てきたところで脳がついて行けなくなってしまったのでまた落ち着いたらDVD見直そうかなあ…と思ってます。
とりあえず、二期のDVDが歯抜け状態なので揃えなくては…

劇場版 機動戦士ガンダムOO ―A wakening of the Trailblazer― [DVD]劇場版 機動戦士ガンダムOO ―A wakening of the Trailblazer― [DVD]
(2010/12/25)
宮野真守、三木眞一郎 他

商品詳細を見る

アニメとかドラマ:  トラックバック(-)  コメント(0) 

    2011

01.19

読んだ本

「神様のカルテ2」夏川草介
前作と同じく、舞台が医療の現場ながら作風は重くなく、軽い読み口でさらっと読めます。
前作は泣けるシーンがあったが自分的にはほろり……程度だったのに、今作は鼻を啜りながら読んでしまった… 帯にいろいろと書店員さんの推薦が書いてあるのですが、前作よりいいという意見もあって、私も今作の方が好きです。
安易に悲しい出来事で泣かそうというのではなく、人間の誇り、尊厳、そんなものが伝わって泣けてしまいました。
いい話です。何気にアットホームな院内が好き。
神様のカルテ 2神様のカルテ 2
(2010/09/28)
夏川 草介

商品詳細を見る


「蕃東国年代記」西崎憲
これを面白いと思うかどうかは好みによるかなあ。文章がさらりと美しく、また雅やか。言葉遣いがいちいち好み…!
ファンタジーですが、和風の雰囲気があります。日本海にあるという、架空の国家のお話の短編集です。
説話集を現代語訳したかのような妙味があって、語り口は淡々としているのに不思議と面白い。美しい言葉をふんだんにつかっているのに無駄は削ぎ落されていて、文の構成はむしろ簡素といっていいぐらいです。かっちりした文体だけど、堅苦しくなくさらっと読めて、なんとも不思議な読み心地。
関連作があるならぜひ読みたいなあ。
装丁も雰囲気にあっていて綺麗です。
蕃東国年代記蕃東国年代記
(2010/12)
西崎 憲

商品詳細を見る


以下ラノベ
「傾物語」西尾維新
化物語のシリーズ最新刊です。面白かった。
偽物語までがひとつの作品群で、前作の猫物語からが「続編」という印象があります。化物語の「続き」の作品になってるんですよ。作中は春休み~夏休みぐらいしか経ってないのがすごい(というか濃すぎる)けど、登場人物がちゃんと、出来事を咀嚼して、成長しよう、変化しようとしてるのがいいなあ!と。
今作は真宵がテーマなので、話は真宵を中心として展開するんですが、出番はむしろ真宵はほとんどなくて、ほぼ暦と忍の二人旅になっとります。密かに忍ちゃんが好きなので、なかなかおいしい巻だった!
このシリーズってある種のハーレム物でメインヒロインもちゃんと決まってるんだけど、主人公が同じだけの密度と思い入れで各々のヒロインとちゃんと関わってるのがいいなと思います。
次巻も楽しみー
傾物語 (講談社BOX)傾物語 (講談社BOX)
(2010/12/25)
西尾 維新

商品詳細を見る


「烙印の紋章 6」杉原智則
新刊出たおかげで6巻がちゃんと重版されました。よかったよかった。しかし最寄りの本屋ではいつも、最新刊の一歩手前までしか置いてないという不思議…
今回は魔道士が出てきて、いままで剣と指揮で乗り切ってきた主人公はなかなか大変な思いをします。
主人公がかなりクールなので個人的にはかっこいいまま突き進んで欲しいんですが、反面トラウマがあって脆いところを抱え込んでいるというのがある種の魅力なのかなと思う。その重みを仲間と共有していないところがいい。
エスメナにはあまり思い入れなかったんですが、今回はなかなか魅力的だったと思う。オルバの終盤の見せ場にニヤリとしてしまった。
ところで今回、ヒロイン成分が足りない! というより丸二巻ないというラノベにあるまじき…
そろそろビリーナ姫が拝みたいです。
烙印の紋章〈6〉いにしえの宮に竜はめざめる (電撃文庫 す 3-20)烙印の紋章〈6〉いにしえの宮に竜はめざめる (電撃文庫 す 3-20)
(2010/07/10)
杉原 智則

商品詳細を見る

読書三昧:  トラックバック(-)  コメント(0) 

    2011

01.24

ラーメンズ

ラーメンズ第17回公演 TOWER

DVD見ました!
いままでの中では鯨が一番面白いな~と思ってるんですが(←初めて見たのがこれだったせいでインパクト強い)、それに迫る面白さだったかと…!
ひねったり、哲学的、っていうのはあまりなくて、かなり直感的に笑える内容になってます。
ラーメンズよく知らないんだ、って人の導入にもいいかもしれない。
いつもいつも最低限の道具(箱とか)だけでコントをやるんだけど、その「見立て」が巧くて毎回見入ってしまう。今回だと最初のタワーの話とか。
あやとりに大爆笑しました!「だよね!」って感じ。
そしてクリムゾンメサイヤはなにもかもどうでもよくなるぐらいおかしかった。

ラーメンズ第17回公演『TOWER』 [DVD]ラーメンズ第17回公演『TOWER』 [DVD]
(2010/09/15)
ラーメンズ

商品詳細を見る

CDとかDVD:  トラックバック(-)  コメント(0) 

    2011

01.25

ソラトロボ プレイ感想

ソラトロボ気になってたので買ってみました。無事クリア~

アクションRPGです。
一部と二部に分かれていて、サブクエスト全部やってからクリアしても20時間かかりません。クリア後クエストというのもあります。
ボタン操作は非常に単純で、基本はアクションボタンのAボタンとジャンプボタンのBボタンだけです。戦闘は基本的に、つかむ→投げるというシンプルな構図でわかりやすく、ストーリーが進むにつれ、敵が投げるものをキャッチして投げ返す・持ち上げる等ちょっとずつ難易度が上がっていきます。
ちょっとずつ戦闘バリエーションが増えてきて面白いのですが、基本は「つかんで投げる」から動かないので第一部完の時点でバリエーション出尽くした感があります。10時間だと物足りないけど20時間プレイだとちょっと飽きてくるかもしれないなあ…という感じでしょうか。
とはいえ、ロボカスタムで底上げできる主人公の強さを制限して縛りプレイするという楽しみ方もできます。

ストーリーは、第一部は「冒険者が依頼を受けてそれをこなしていく+不思議な能力を持っていて敵に狙われているヒロイン」というよくある設定ですが、キャラがケモノ系で雰囲気があってかわいい。第二部で新しい設定が挿入され、世界観ががらっと変わります。個人的には一部の雰囲気の方が好きですが、それは好みかも。
キャラやストーリー展開的には「古き良き熱血」という感じである種の懐かしさがあります。ちょっとクサイところもありますが、ベタベタな熱血ものが好きな人にはたまらないかもしれません。最後まで予定調和っぽい感じはあります。
キャラもかなりわかりやすく作られていますが、デザインがかわいくて、立ち絵とかもかっこかわいいです。
世界観はかなり練り込まれている。

ひとつ気になるとすれば、セーブデータが一個しかないことかな。
映像・画像・音楽を集めるやり込み要素があるので、データを消すのが勿体なく思えるかも。とはいえ、データ引継ぎの周回要素はあります。(難易度が変わるだけでイベントが増えるわけではないらしい)

Solatorobo~それからCODAへ~(通常版)(特典なし)Solatorobo~それからCODAへ~(通常版)(特典なし)
(2010/10/28)
Nintendo DS

商品詳細を見る

ARPG:  トラックバック(-)  コメント(0) 

 |TOPBack