2010

08.01

文更新

アラウンド・ターゲット第5話更新。
馬鹿馬鹿しくするとか言いつつ若干シリアスっぽくなってしまいました。
次がラストの予定でいま書いてるんですけど、おまえそれいま考えただろみたいな(っていうかいま考えてるんですけど)文章なので今回は本当に見切り発車過ぎです…
次の更新はあいだ開かないよう頑張ります!

更新:  トラックバック(-)  コメント(0) 

    2010

08.04

文更新

アラウンド・ターゲット最終話更新。
だらだら書いてたら長くなってしまいました。
書き上げた勢いでアップしてしまったので、変なとこあったらあとでこっそり直します。

更新:  トラックバック(-)  コメント(0) 

    2010

08.05

ファイアーエムブレム 新・紋章の謎 プレイ感想

FEの新紋章クリアしました~!
星のカケラそろわなかったので真END行けなかった。プレイ時間は18時間です。

新暗黒竜すっ飛ばして新紋章やったので、把握してない前提がいろいろとあったけど、序章やらなんやらで説明してくれるので支障はないです。
謎の仮面騎士の正体は、前作プレイしていない私にも初っ端からバレバレでしたがな…
キャラ絵は癖の少ない絵柄で、わりと好みでした。もうちょっと表情つけてくれたらもっと良かったかな。章の始めにちょいちょい挿入される絵がかっこよくて好きです…!
FEの世界観があんまりわかってないので、全体的な評価はよくわからない。
エンディングでそれぞれのキャラのその後の説明が出るのが、幻水っぽくていいなあ。(っていうかFEのが先なのかな)
思いっきり主人公無双になってしまうので、そういうのが好きな私には楽しかったです。

シミュレーションRPGは好きだけど得意じゃないです。
いままでクリアしたことあるのはデビルフォース3(DS(c)コンパイル)、FFT、サモンナイト1、ポイズンピンク(1周だけ)ぐらいかなあ…
実はFEは封印と新暗黒竜持ってるんですけど序盤で止まってて、新紋章は初心者向けでカジュアルモードなるものが実装されてると聞いてプレイしました。
カジュアルモードだと味方が倒されても次のステージで復活できるんですよね。1ステージに一人ぐらい死亡する私にはありがたかった…
今回、攻略はほぼ見ずにプレイしたので、上手くいかないところは何度かリセットしたりしました。カジュアルモードじゃなけりゃ、あとどんぐらいリセットしたのやら…
システム導入にシリーズのファンには賛否両論あったみたいですが、初心者入門編としてこういう作品が一作ぐらいあってもいいんじゃないかなあと思います。
次は新暗黒竜プレイした後に、真END目指して新紋章の2周目をプレイしたいなー

ファイアーエムブレム 新・紋章の謎 ~光と影の英雄~ファイアーエムブレム 新・紋章の謎 ~光と影の英雄~
(2010/07/15)
Nintendo DS

商品詳細を見る


そういえば、シミュレーションRPGの、出撃キャラ選択がちょっと苦手です。
だってあれ、誰を選びゃーいいのー
美形キャラが好きなので、大概顔で選ぶ私。
今回はジョルジュとカインとシリウス(笑)がレギュラーでした。
RPGもパーティキャラ固定の方が好きです。例外はテイルズだけ!

SRPG:  トラックバック(-)  コメント(0) 

    2010

08.06

ときめもGS3 プレイ感想

ときめきメモリアル Girl's Side 3rd Story
恋愛シミュレーション。

ちょろっとプレイ中~
いままで乙女ゲーといえば遥か3と4とコルダ1しかやってないので、コーエーのネオロマシリーズ以外は初となります。乙女ゲー初がコルダで借り物でしたが、まんまとはまって遥かは自分で買ったという…
ときメモGSはフラグ立て→イベントというよりはかなり自由度が高いので、ある程度制限されている方がやりやすい自分にとってはちょっと戸惑ってますけど、ちまちまやってます。

システムに関しては、タッチシステムがちょっと苦手かな~と思います。ものすごくいたたまれない…!
選択肢選んだらそのままイベントが進行する、って感じだと客観的に(外から)眺められるのでいいんですが、キャラ×自分よりもキャラ×主人公で萌えたい私にとっては、「自分が参加してる」感がすると、なにやってんだ自分…!みたいに妙に我に返ってしまうので、羞恥でごろごろしたくなってしまいます。
デートに誘う(電話する)のも苦手ですが、デート中の選択肢間違えると精神になかなかのダメージですね。
帰りに一緒に帰ろ~って誘うのは好きです。

システムはちょっと慣れないのでまだ戸惑ってますが、キャラとかちょいちょい発生する自動イベントとかはすごく好きです…!
冒頭伝説のちびルカ&ちびコウがかわいすぎて萌えてしまい、仲良く登校でおまえら前向いて歩けと思いながらにやにやし、女の子組がかわいすぎてメロメロになってしまい、初っ端4月の時点で萌えしぬかと思いました…
攻略は全然見ないでやってるので、隠しキャラとか必要パラとかキャラの好みとかまったくわかってませんが、バイトと部活で上がるパラがかぶってしまい、芸術だけ他の倍ぐらいあるんですけど…
たぶんそのせいで(?)まったくノーマークの設楽先輩がしょっちゅう出てきます。一緒に帰ろうイベントも毎回玉緒先輩に断られて設楽先輩と二人で帰る破目に… 最初に出てきたとき、なにこの変な人。と思ってしまいましたが、このツンツンツンがデレるのが楽しいんだよねきっと… あと新名の遭遇率も高い。
とりあえず2年目の夏まできました。兄弟狙いでプレイしているんですが、この時点でこの新密度って大丈夫なのか… ちなみに女の子組とが一番仲がいいです。

思いがけないキャラが気になったりして面白いですね。玉緒先輩も気になりだしました。
あと我ながら意外だったのが大迫先生…!
レクチャーの場面で、生徒になに教えてんだこの先生(笑)って思ったんですがあの爽やかさ&童顔キャラで全然やらしくないのがすごい。でもこの手のキャラにははまらないな…と思ってたのにすごく気になってきました。かわいくていい人なんだけどけっこう男っぽい感じもするよね。あの、全力で善人オーラにやられる。
慣れなくて詰めてやると疲れちゃうので、ちょっとずつプレイしてます。

ときめきメモリアル Girls Side 3rd Storyときめきメモリアル Girls Side 3rd Story
(2010/06/24)
Nintendo DS

商品詳細を見る


ちょこっと夏休み取ったんですが、怠惰三昧で終わってしまう…

乙女ゲーム:  トラックバック(-)  コメント(0) 

    2010

08.06

金曜ロードショー

サマーウォーズやってたので見ましたー
人気高いだけあって面白かった。OZの世界観がめちゃめちゃ面白い。
ばあちゃんかっこいいいいい
おじさん組かっこよすぎるたまらん…
こう、ほろっとくるのに弱いので3回は泣いてしまった。

アニメとかドラマ:  トラックバック(-)  コメント(0) 

    2010

08.07

イース SEVEN プレイ感想

イース7クリアしました~! 面白かったぁあああ。
イージーモードで24時間、Lv.59でした。
意地になってクエスト全部やったので、素材集めの時間がなけりゃもっと短いと思います。

3(フェルガナ)→1→2とやってたので、7でアドルさんの頭身が上がっとる…!とびっくりしました。
2頭身アドルさんの方が好きですが、7も慣れるとかわいい。
セット販売おまけのポストカード、2のドギは爽やか体育会系お兄さん、って感じなのに、7の方はむさいおっさんになってるじゃないか…! とはいえ、顔グラも慣れるとかっこいいお兄さんに見えてくるから不思議です。脳内フィルター(笑)
しかしドギはほんと、いいやつ…!

ストーリーはまあまあだったけど、設定は面白かった。
神の治める世界でとある危機があって、主人公がある種の試練にさらされる、って話はだいたい同じ結末をたどるのでありがちといえばありがちですが、ありがちでもいい話だな~と思います。
後半の展開(っていうか黒幕)は想定外だったのでポカーンとなってしまいました。悪い意味じゃなくていい意味で。よく作り込んであるなあと思います。
しかしアドルさんはまだ若い身空で、行く先々の救世主になったり伝説の戦士になったりでもう、どんだけ波乱万丈な人生なのかと。歴戦の戦士ですなあ。本業は冒険家だけど。

それと、戦闘がほんとに面白かった…!
私はアクションやるときは、世界観とかキャラとかモーションが気に入っててとりあえず最後まで見たいわ~って感じでモチベ保ってますが、アクション苦手な自分でも、7はほんとに面白かった!
攻撃の属性が3種類あって、敵によってどれかが弱点だったりするので、パーティメンバーの操作キャラを切り替えたりします。この3種類、ってのが多すぎず少なすぎずバランスいいかな、って感じ。操作キャラ以外はAIが頑張ってくれるので、面倒だったら切り替えしなくても大丈夫です。
1と2はジャンプできなかったので、ジャンプ(というか回避アクション)があってかなり助かりました。雑魚敵スルーにも使えるからいいですね。
技がいろいろと爽快感があって好きです。大技をいっぱい使うと必殺技ゲージが溜まりやすくなるので、ボス戦で溜める→ぶっ放すの繰り返しが楽しすぎる…! 敵の残りHPが一目でわかるようになってるのも、ボス戦のモチベ維持に役立ちます。
ステージそれぞれの世界観とかも作り込んであってほんとに楽しかったし、要所要所の回復ポイントに、いつでもどこでもワープできるのもストレスレスでほんといい。
もっと知名度上がるべきだと思いますよこの作品は…!

顔で選ぶとガッシュが好きなので、ちょいちょいアイシャを差し置いてレギュラーでした。
アイシャはファルコムの中では珍しいヒロインだと思うんですがどうかな…(とはいえ、ガガーブ3部作と空の軌跡3部作とイース1&2・フェルガナしかやってないけど) 高慢なお嬢様キャラですが、ツンデレ成分も実は結構薄めだし、自分の立場と役割というのをきちんと自覚していて、いい子だな~と思ってます。
意外というか、後半ラウドにちょっと萌えてしまった…不覚…

イース 7(通常版)イース 7(通常版)
(2009/09/17)
Sony PSP

商品詳細を見る


次はFate/EXTRAやりたいな~
アーチャーの声優さんってたしか諏訪部さんですよね…
EXとGS3でダブル諏訪部さん萌えプレイか…

ARPG:  トラックバック(-)  コメント(0) 

    2010

08.08

Fate/EXTRA プレイ感想其の一

其の二

EXやってます!
おお、これ面白い…やめどきが見つからない…

RPGではありますが、戦闘にかなり癖があるので人によって合う合わないがかなりあるかと。
戦闘時はアタック、ガード、ブレイクのコマンド(三すくみになっている)を選び、6回分選択=1セットになっているので、それをターンごとに繰り返していきます。
一応、敵の戦闘パターンなるものがあるみたいですが、いちいちそんなの覚えてられないので、この敵はアタックが多いとか1回目のコマンドがガードになる確率が多い、みたいな傾向を読みつつ対策を立てていきます。
読み切れないところは適当に選んじゃったり全部同じ選択肢にしちゃったりしてるので、もっと上手く読める人はともかく、運ゲー要素もあるかも。同じ敵と戦闘を繰り返すと(決戦の敵は条件を満たすと)いくつかのコマンドを先読みできるようになります。
パートナーのサーヴァントを戦わせるわけですが、主人公のサポートはターンにつき1回しか使えないので、回復のタイミングなんかが悩みどころ。
ゲームのシステムとしては、決戦の準備期間が6日間あり、7日目が決戦、勝てば次の決戦に挑んでいきます。準備期間の間に、レベル上げ・アイテム集め・決戦相手の情報収集をこなします。それもなかなか楽しい。
普通モードでプレイしていますが、初心者モードだと回復ポイントがもらえたのか…そっちにすればよかった…
面白いんですけど、いま2回戦終わったところで青息吐息なのでクリアできる自信があまりない。
7回戦えばエンディングなのかな?

戦闘システムが楽しめなければ、Fateファンでない限り、面白くはないかも。
少なくとも、聖杯戦争とサーヴァントの基本語句を理解していない限りちんぷんかんぷんなんじゃないのかなあと思います。
逆にFateファンなら、サーヴァントが自分のパートナーとして闘ってくれる!会話してくれる!っていうので大満足ではないでしょうか。ただし、3人の中から1人しか選べないけど。
シナリオもさすがの奈須さん節で、これまた癖があるので人を選ぶかな~って気がしますがFateファンなら問題ありませんね。この人、単語の使い方が独特ですよね。サーヴァントのキャラがほんとよく練られてて、細かいとこまでよく設定作ってあるなあ~って感心します。

初心者向けはセイバーだよって書いてありましたが、もちろんアーチャーを選びましたとも…!
ぐっ、なんだこの小姑…もう大好きだ!
思ってたよりボイスも多く入るのでたまらんです。
会話時の画面デザインとかすごく好きなんですけど、絵もキャラデザもほんとかわいい。塗りがすごくいいな~と思います。
主人公は女の子を選びました。キャラデザもかわいいけど、走り方とか走ったとき髪がなびくのとか髪の先だけちょっとウエーブ入ってるとことか男子キャラと身長差あるところとかかわいいい。
プレイ進めていくとアーチャーがデレるらしいので楽しみにしときます(笑)。

戦闘難しいけど頑張ってプレイするぞー
レベル上げがやりにくいのだけ難がありますかね。
Fateはhollowをやりたいので移植してくれないかなー

フェイト/エクストラ(通常版)フェイト/エクストラ(通常版)
(2010/07/22)
Sony PSP

商品詳細を見る


ん、あれ、なんだ?
最近ゲームの話しかしてないぞ…

RPG:  トラックバック(-)  コメント(0) 

 |TOPBack