2010

07.04

ゴーストトリック プレイ感想

ゴーストトリック買ったのでプレイしました!
あまりに面白くて一気に進めてしまいました。
だいたい10時間ぐらいでクリアできるかと思います。
amazonでPVが見れますがなんともわくわくする出来…!

逆裁の巧舟さんが!というだけあって、キャラは個性的で癖があって妙なテンポとシュールさ加減がたまりません。
ストーリーは、魂になった主人公がいろんなものにとり憑いて操って、自分の記憶を捜しながら他者の死ぬ運命を救っていくという話です。
ゲームの操作に関しては、逆転裁判のノリでピタゴラスイッチを!って感じですね。
失敗してもゲームオーバーにならないので、何度でもやり直しが出来、難易度はところどころ難しいけど自力で解けるレベル、という絶妙さです。
5章ぐらいでようやく、トリックととり憑くをかけてるのか!と気づきました。
シセルが"死せる"だと気付いた瞬間、キャラたちの名前の由来に気づいて爽快感が。
カノンちゃんだけわからないけど正典でいいのだろうか…警部は屍だと思う。
っていま気づいたけど、ミサイルとセットでキャノンなのかな?
※追記
カノンちゃんは観音だそうです!なるー

キャラがぬるぬる動いて楽しすぎる…!
警部の動作がいちいち面白いのですが、あとから出たテンテコの舞いにすべてを持っていかれました…
ゲームを進めるのを忘れて延々見入ってしまう恐ろしい魔力があの舞いにはあります。
ストーリーは、ラストへの収束感がたまらないです。
すっきり綺麗なハッピーエンド!なのにどこか切なくなってしまうよ…!
なんという絶妙さ。プレイ中のシセルの妙な落ち着きっぷりが大好きです。

とても面白かったので続編希望!です!
舞台が同じスピンオフっぽいものか、システムだけ継承の新主人公だったらいいなー

ゴースト トリックゴースト トリック
(2010/06/19)
Nintendo DS

商品詳細を見る

ADV:  トラックバック(-)  コメント(0) 

    2010

07.05

買った☆

前から欲しい欲しい言ってたパパナチョのシングル「笑ってごらん」買いました!
前にハモネプで優勝した少年が歌ってます。
曲自体もすごくいいんですが、しゅうくんまじ天使の歌声…!
少年ぽいかと思えば中性っぽい声になったり高音でちょっとかすれるハスキーとか全部素敵です。
さあちゃんの優しい声もすごく好きなので至福すぎる。
姉弟4人組でもCDだしてほしい。

笑ってごらん笑ってごらん
(2010/06/09)
PAPAS&NACHOS

商品詳細を見る

CDとかDVD:  トラックバック(-)  コメント(0) 

    2010

07.11

コンパイル!


思えば、二次創作的な意味で初めてはまった版権ってぷよぷよだったなあ…
当時は公式サイトにシェゾ様ファンクラブなるコーナーがあったなあ。
なっ懐かし…!

らくがき:  トラックバック(-)  コメント(0) 

    2010

07.15

読了本

読みました。

「長弓戯画 うさ・かめ事件簿」滝田務雄
新シリーズ待ってました…! 面白かった!
滝田さんの作品って、いわゆるギャップ萌えだと思います。
個性的すぎるキャラ、妙なテンションの掛け合い、こりゃバカミスかな、と思っているとラストで精緻なトリックに鮮やかに持っていかれる、というギャップです。
今回のシリーズはキャラがすごく好みでした。
おネエ言葉の少女漫画家(男)とサド編集(女)のコンビが主人公です。
いじめっ子編集に漫画家が、キャー!いやー!と泣かされる哀れな(はずの)シーンが笑えてしょうがない。しかしこのヘナチョコ漫画家が、意外にもキリッとした一面を魅せるシーンこそ、まさにギャップ萌えです。
エリートインコさんの自己紹介シーンにも吹く。
キャラのぶっ飛び具合は田舎の刑事シリーズの方が上なので、そっちの方が笑えるシーンが多いともいえますが、うさかめの方がにやにやできるかも!
続編待ってます!

長弓戯画 (うさ・かめ事件簿) (ミステリ・フロンティア)長弓戯画 (うさ・かめ事件簿) (ミステリ・フロンティア)
(2010/06/29)
滝田 務雄

商品詳細を見る

読書三昧:  トラックバック(-)  コメント(0) 

    2010

07.16

文更新

FT更新です。
ワンダーランド・プロジェクトの続編、アラウンド・ターゲット連載開始。
まだ全然固まってないくせにアップしてしまいましたが、迷うならアップしろ!が最近の信条であります(笑)。
本編と比べて馬鹿馬鹿しいノリでいけたらなーと思います。
全5~6話ぐらいの予定!

更新:  トラックバック(-)  コメント(0) 

    2010

07.17

トッカン!

読んだ本。


「トッカン 特別国税徴収官」高殿円

最近読んだ本の中で、いちばん燃えた&萌 え た … !
外で読むと危険。にやにやします。
根性だけが取り柄のどん臭い新米&嫌味で有能なエリート上司、新米→上司には「おまえなんか嫌いだ」オーラばりばり。なんという私の大好物…!!
読んでみるまでは、「県庁の星」みたいな、フィクションとリアリティの程よい融合、ちょっとした成長もの、ハートフル、少し真面目、な感じの話かな~と思っていたのですが、初っ端の展開から度肝を抜かれました。
冒頭にて暴走する謎のおばちゃん、頑張る主人公、笑える自己突っ込み、死神・悪代官・凶悪ハスキー犬etc.の名をほしいままにする特官の華麗なる登場、全力コメディ&主人公の愛らしさに、にやにやエピソード満載です。
脱税を突き止め真実を暴く手腕は、殺人事件や日常の謎だけがミステリじゃない、と思わされた池井戸潤さんの著書を読んだときのような爽快さがあります。

中盤から展開はシリアス色が濃くなり、主人公の内面に切り込んでいきます。主人公の抱える不安や心情は、読者にとってとても共感しやすいものになっています。感情移入しているからこそ、主人公が心を切りつけられたのは読者が切りつけられたのと同意であり、続く主人公の独白は「私のことだ!」と思わず読者が思ってしまうほど、深く内面に切り込んできます。
その、さんざっぱらへこまされたあとのリカバリー!主人公の頑張り!
ある種、熱血ものな展開ですが、それがまた、すごく良いです。
そんでもってその、いわゆるエピローグ部分がもう、萌えシーンてんこ盛りなんですが。思わず床ローリングごろごろしたくなるぐらいなんですが。
読後感の良さパネェ。

帯に書いてある書店員さんの声に全力で同意。
「鏡特官萌えぇぇ!」!!!

トッカン―特別国税徴収官―トッカン―特別国税徴収官―
(2010/06/24)
高殿 円

商品詳細を見る



なんかもう、すっごく好みだったので高殿さんのほかの著書あさってみたい…!

読書三昧:  トラックバック(-)  コメント(0) 

    2010

07.17

CD

MONKEY MAJIK のベスト買いましたよ~~!
最近の曲寄りな収録曲ですが、虹色の魚が3曲共入ってるのは良いと思います!
好きな曲ばっかりで、fly も Around The World も空はまるでもただ、ありがとうもすごく好きなんですが、ベストに Change を入れるとはわかってらっしゃるぅううう!!! 吉田兄弟の弟さんの方の音が効いてて良い感じです。
あと、新曲3曲に加えて、 tired が入ってるのがいいと思います。これって確か、限定版持ってる人しか聞けなかった曲なんですよね…?
しばらくはヘビロテでベスト聞くぞ~~

MONKEY MAJIK BEST ~10 Years & Forever~(DVD付)MONKEY MAJIK BEST ~10 Years & Forever~(DVD付)
(2010/07/14)
MONKEY MAJIK

商品詳細を見る

CDとかDVD:  トラックバック(-)  コメント(0) 

 |TOPBack