2010

03.01

ライトノベルとか

成田良悟さんの本をなにか読みたいなーと思って、だいぶ前にバッカーノ!を1冊だけ買ったのですが、読みきれてないのでデュラララ!!を先に読むことにしました。
1~2巻読んだのですが、キャラがだいたいわかると面白いですね! 特に2巻冒頭のチャットシーンで吹く。
帝人が好きなんですが、三つ巴すぎるうううう!!(そこが面白い)
シズちゃんとセルティの友人っぷりが好きです。あとうざやくんは色男設定だったのか…
アニメは未見ですが、同人で変な情報がインプットされています。
そんなわけで今日は3~4巻を買ってきましたよ!

それと以前、須賀しのぶさんの芙蓉千里にのめり込みすぎて読み終わるまで寝れず、次の日仕事だというのに明け方近くまで読んでしまったことがあります…
そんなわけで一番気になっていた著書の流血女神伝シリーズを買いました!
本編22巻+外伝3巻+番外2巻のオトナ買いであります!
っていうかネットの1円文庫なので超安い。へっへっへ、読むぜーー

あとは新刊げっとー
よしもとばななさんの王国が文庫化してた!ついに! 改名後の著書ではこれが一番好きです。3人の関係がたまらない…!
それとディーン・クーンツの一年でいちばん暗い夕暮れに、を。改名後(というかR削った後)は好みの作品がないのであんまりチェックしてなかったのですが、クーンツの犬!犬話は読まないと!


レミオロメンのアルバムは明日買いに行きますー

読書三昧:  トラックバック(-)  コメント(0) 

    2010

03.02

レミオロメン

5thアルバム、花鳥風月ゲットです!
レミオロメンは、アカシアから蒼の世界あたりの、ロックからポップへ変わっていく過渡期というか、あのあたりのサウンドがいっちばん好きなので、今回のアルバムはめちゃめちゃ好みでした!
ロックンロールとかときめく。
ほとんどが新曲で嬉しい限りなのですが、風の工場とオリオンは収録されてないのか~
カップリングでは他に、蜃気楼、息継ぎ、午後の高気圧、夏前コーヒー、日曜日、とかもう収録されないのかなーと思います。せめて蜃気楼は録り直ししてほしい…!


花鳥風月(DVD付)花鳥風月(DVD付)
(2010/03/03)
レミオロメン

商品詳細を見る

CDとかDVD:  トラックバック(-)  コメント(0) 

    2010

03.07

エンドオブエタニティ プレイ感想其の三

プレイ記というか進捗感想。

噂のヴァシュロンダンス見ました…! 馬鹿すぎる(笑)
あれだけ暴走しておいて、章の最後はリンベルちゃんとしっぽり二人酒なとこが萌える。
次の章のメンバー一人一時離脱なとこでまた詰みかけました。どんだけ下手なの…
プレイに慣れてきて、オッケ、勝利パターンがわかったぜ!となってもゲームが進んでいくとそのやり方では勝てなくなっていく。特殊弾とかアイテムけちってたら勝てないんすね!
そんでまたメンバー復帰してサブミッションクリアするぜー、ってそこで軽く詰んだ。
6章ってまだ半分もストーリー来てないですよね…地味に頑張ります。

RPG:  トラックバック(-)  コメント(0) 

    2010

03.11

本とかまんがとか

読みました。

「スロウハイツの神様」辻村深月
辻村作品のお初は凍りのくじらだったんですが、これが衝撃的で、悲しくて切なくてめちゃめちゃ泣いたことを覚えています。次が冷たい校舎の時は止まる、これの設定がすごく好みで、面白くて、これもやっぱり悲しくて泣けました。それから、ぼくのメジャースプーンと子どもたちは夜と遊ぶを読んで、この辺はちょっと感情移入しにくかったかなあと。なにより、辻村作品はどれもテイストが似ていて、ちょっと読む方の慣れが来てしまったかなあ、とこのときは思っていたのですが。
今回、数年ぶりに辻村作品を読んだのですが、スロウハイツ~めちゃめちゃ良かったです。いままで読んだ辻村作品が上記のとおりだったので、どこで悲しい展開が、残酷な裏切りがでてくるんだ、とびくびくしながら読んでたのですが、出てこなかった!(良かった!) 最終章がすごく泣ける。いい話すぎて。
クリエイター(とその卵)たちが夢を追っかけたりしながらみんなで暮らす話です。小説家がいたり漫画家がいたり脚本家がいたり。ちょっと群像劇っぽいですが、辻村さんは多面性のある複雑なキャラ書くの巧いなあ!と。
いろんな人の話ですよ、と見せかけておいて、根底に流れるのはある人物の壮大な愛の話です!っていうのがたまらんです。なんかじわじわくるもんがある。
ラストで題名の意味が明かされるんですが、それもまたいい…!
余談ですが、最終章の黒木さんの描写が面白すぎていちいち吹きます。
辻村さんの作品は感情的なものが多いので、そういうのが好きではない人にはすごく合わないと思うんですが、それといろんな本を読んでる人には展開が読めちゃったりするのもあるんですが、だからこそというか、中高生のときに読むとすごく響くと思います。この人の作品に、高校生の時出会いたかった!
さらに余談ですが、冷たい校舎~がどうしても読み返したくなって買ってきてしまった。


スロウハイツの神様(上) (講談社文庫)スロウハイツの神様(上) (講談社文庫)
(2010/01/15)
辻村 深月

商品詳細を見る



須賀しのぶさんの流血女神伝シリーズ。
帝国の娘・前後篇、砂の覇王1~7、を読んだとこで、はたと気づきました。8巻がない…! そして番外の天気晴朗なれど波高し。がなぜか2冊ある。そしてその2巻がない。
…注文ミス注文ミス! …もっかい頼まなきゃ…
砂の覇王の後半で人物紹介のページからエドが消えちゃってショック。エドぉおおお。出番帰ってこい。
そしてドーン兄上が素敵すぎる。


帝国の娘〈前編〉―流血女神伝 (コバルト文庫)帝国の娘〈前編〉―流血女神伝 (コバルト文庫)
(1999/07/01)
須賀 しのぶ

商品詳細を見る



「童話迷宮」釣巻和
まんが。
小川未明をモチーフにした短編集です。釣巻さんの演出巧すぎる…! 「二度と通らない旅人」なんてたまらないものがあります。
ストーリーでは、コンビニ店員の話とゲーム屋店員の話が好きだ!
水面座高校文化祭の1巻ももちろん買いましたよ! やっぱり絵が奇麗だ。「文化祭」なのに連載漫画なのが意外でした。オムニバス形式だけども。
巻末漫画読んで吹いた。リーゼントくんは男前だったのか…


童話迷宮 上(Bunch Comics Extra)童話迷宮 上(Bunch Comics Extra)
(2009/06/09)
釣巻 和小川 未明

商品詳細を見る



「魔法使いの娘 8」那州雪絵
まんが。完結。
最終決戦! たまらんです。お父さんかっこよすぎる…! 最終巻でぜんぶもっていきよった。
兵吾応援してたんですが、ラストで報われて良かったねえ…って感じです。萌える。
那州さんは感情の見せ方が巧いなーといつも思います。モノローグでほとんど説明しないのね。グリーンウッドのときも沈黙の描写巧かった~
そんでもって続編出るってまじっすか! 楽しみすぎる…!
このままの調子でいくと、ここはグリーンウッドの巻数超えるんじゃなかろうか。楽しみだなあ。


魔法使いの娘 (8) (WINGS COMICS)魔法使いの娘 (8) (WINGS COMICS)
(2010/02/25)
那州 雪絵

商品詳細を見る



宮部みゆきさんの楽園が面白かったので、5年ぐらい前に読んだ模倣犯を読み返すべい!と買ってきました。
あと小川一水さんの天冥の標をちゃんと3冊目まで買ってるんですけど、完結してから読もうと思ってて、でも誘惑に負けそうです。だって全10巻って何年後に終わるんだ。

読書三昧:  トラックバック(-)  コメント(0) 

    2010

03.14

エンドオブエタニティ プレイ感想其の四

地味に進捗感想。

7章やっと終わりました! 天頂の星ダンジョン、天井がすげー綺麗。
ダコタ鉱脈でマシンガンを手に入れたので、二丁マシンガンやってます。
なにこれ快適…! 惜しむらくはカスタマイズすると重すぎてヴァシュロンしか二丁できないことか。
7章ラスト、例の人でてきたとこでやっぱり「子安!」って思いました。子安さん、どんなキャラやっても子安!って思ってしまう。まあ個性があるのはいいことなのかな。
そしてやっぱりヴァシュロンかっこいい。声優さんの経歴調べてみたら、BLCDいっぱい出してて吹いた。あと、俺様ティーチャードラマCDで鷹臣くんやってるんすね…! 超有りだと思います!

そして例の萌え8章に突入します…! うっ、プレイするの勿体ない。
妄想劇場展開中のペーター様、声が完全に飛影になってますよ(笑)
ところで1章につき4~5時間かかってる私はやっぱりプレイが遅いのか…

やっぱりゲームはこうやって一つずつプレイするのがいいですよね。
やりかけを10本も20本も積み上げちゃだめですよね…
しかし大抵の最近のゲームは、トータル20時間もやれば飽きてしまうんだよなあ。
むしろ私が堪え性なしなのだろうか。

RPG:  トラックバック(-)  コメント(0) 

    2010

03.14

文更新

更新2回目~ 遅咲きの青完結です。
偽りシリーズでは一番話数が長いですね。
なんとか予定の話数内で終わってよかった… 最近なんだか予定していたよりも間延びしていることが多くて、冗長になってしまったのか以前が書きこまなすぎたのか。
この話は、はっきりしたラストを決めないまま書き始めてしまったので、どこで切るか迷いました。
女の子の方が惚れてる!って感じなのは拙作のなかでは珍しいかも。

余談ですが裏設定。出す機会ないので書いちゃえ。
偽りシリーズで近衛の中で先輩と呼ばれたり呼ばれなかったりする人がいるのは、呼び方に規定がないからです。
士官学校で上下関係があった、軍出身で上下関係があった、訓練生のときに正隊員をそう呼んでいた、自分が入隊した時点の正隊員をそう呼んでいた、あたりの人が先輩という呼称を使ってたりします。

更新:  トラックバック(-)  コメント(0) 

    2010

03.16

CD

まだ飽きずにレミオロメンを毎日聞いていますが、サカナクションの4thアルバム出たから買いましたよ!
高音のところとリズムがいいわー
基本、サカナクションってシングルはアルバムの先行発売って感じですね。初曲多くてうれしいいい。

kikUUiki(初回限定盤)kikUUiki(初回限定盤)
(2010/03/17)
サカナクション

商品詳細を見る

CDとかDVD:  トラックバック(-)  コメント(0) 

 |TOPBack